ニワノトリ

ハロプロ、大森靖子さん、宇多田ヒカルさん、amazarashiなどのJ-popの楽曲レビュー・考察、ライブレポなどを書いているブログです。カテゴリ「このブログについて」に記事のまとめと更新情報があります。ご連絡はTwitter:@ok_take5、メール:tori.niwa.noあっとgmail.comまで。

大森靖子

大森靖子『クソカワPARTY』について考えて行く記録 その1

大森靖子さんの(とても良い)アルバム『クソカワPARTY』を聞きながら、これはどんなアルバムなんだろう。ということを考えて行く痕跡/記録/メモ(その1)です。 ※これまでに書いてきた記事より「まとまり」はないと思います。 こちらの『クソカワPARTY』…

大森靖子 "draw (A) drow" について

2017年8月30日に発売された、大森靖子さんのシングル、 "draw (A) drow"について書いているブログ記事です。 www.youtube.com gyao.yahoo.co.jp ******* そこを超えたら、二度と元の場所には戻れない。そんな瞬間がある。誰かが空に向かって学校の屋上の縁を…

「超歌手大森靖子 MUTEKI弾語りツアー」中野サンプラザ公演(2018/1/20)に行ってきた

Twitterで、 大森さんの中野サンプラザ公演に急に行けることになったけど、すでにSold Outだった! みたいなことをつぶやいたら、親切なフォロワーさんのお陰で行けることになった。大森さんを好きになった頃からフォローしているフォロワーさんだったので、…

大森靖子「流星ヘブン」@『MUTEKI』に思うこと

www.youtube.com 以下は、大森靖子さんの「流星ヘブン」(@アルバム『MUTEKI』)という曲に対する、私の一つの解釈である。 『流星ヘブン』には、キリスト教における「神」そしてイエスのイメージを感じる。 喉が渇いたけれど 汗よりも涙よりもからだのある …

大森靖子『君に届くな』を「私に届くな」と聞いてみる。

「そこは君自身の家で、君は逃げ出した自分自身を待っているのかもしれない」*1 ■大森靖子『君に届くな』@『キチガイア』について 私が笑ったり 私が泣くのが私のことだなんて許せない 何度も何度もリピート再生してきた曲が、その曲を気に入っている自分を…

「ドグマ・マグマ」(@大森靖子『kitixxxxgaia』)の宿題(勝手に)

www.youtube.com 世界が消えてった夜も"世界が消えた"ということがあった大森靖子「ドグマ・マグマ」(アルバム『kitixxxxgaia』より) 大森靖子さんのニューアルバム、『kitixxxxgaia』(キチガイア)の一曲目、「ドグマ・マグマ」の上記の歌詞を受け、私は…

縷縷夢兎 個展「rurumu 2nd Exhibition"PLAYHOUSE"」を見て来た一般的な感想

原宿ROCKETで11月25日から30日まで開催された縷縷夢兎の個展、「rurumu 2nd Exhibition"PLAYHOUSE"」を見に行ってきたので、感想文を書きました。 www.fashionsnap.com -------------------- 個展に行った次の日に小説を読んでいたら、ある兄と妹が次のよう…

大森さんとロッタラブ/大森靖子『TOKYO BLACK HOLE TOUR』@ZeppTokyoの感想文です

昨日、2016年11月18日にZeppTokyoで行われた、大森靖子さんの、2016年全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』のファイナルに参戦してきたので、感想文を書きました。 感想っていうか、ほぼ一人語りですが。 ※一曲、セトリのネタバレがございます。ご注意くださ…

follow the pink methuselah /大森靖子「ピンクメトセラ」の感想文です

2016/8/24に発売された、大森靖子さんのシングル『ピンクメトセラ』を聞きながら考えた雑感をまとめた記事です。 『ピンクメトセラ』は、大森靖子さんが声優をするWebアニメ「逃猫ジュレ」のテーマソング。 "ピンクメトセラ"は、「逃猫ジュレ」に出て来るピ…

その壁を超える前に振り返れ。/大森靖子「TOKYO BLACK HOLE」の感想~延長戦~

大森靖子さんのアルバム『TOKYO BLACK HOLE』の一曲目、「TOKYO BLACK HOLE」の感想文です。 ------------ ある小説を読んでいたら、こんなセリフが出て来て、 「TOKYO BLACK HOLE」のことを思い出した。 […]「おそろしくなるほどごうまんだなあ」とつぶやい…

一人で行ったBarbate Rock 5th Anniversary ~Hign Mirage~ /大森靖子さんのライブの感想文です。

2016年5月29日(日)にZepp DiverCity TOKYO で行われた、大森靖子、Gotch、SPECIAL OTHERS、モーモールルギャバンの4マンライブBarbate Rock 5th Anniversary ~Hign Mirage~に行ってきました。 www.creativeman.co.jp 出順は、1.モーモールルギャバン2.Gotch3…

大森靖子「夏果て」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想文/少女は夏果てに辿り着き、おっさんは季節を繰り返す

このブログでは、大森靖子さんの『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていくシリーズっていうのをやっていまして、この記事は、このアルバムの6曲目、「夏果て」の感想文を書いています。 www.youtube.com 大森靖子「夏果て」は、おっさんが…

大森靖子「SHINPIN」@『TOKYO BLACK HOLE』の感想 / Game OverとContinueの間にいるような気分で聞いてます

3/23に発売された大森靖子さんのアルバム『TOKYO BLACK HOLE』に収録されている、「SHINPIN」という曲が好きなので、その感想文を書きました。 ■“戦車の東京タワー”って本当の話 「SHINPIN」には、こんな歌詞がある。 戦車の東京タワー 見殺しにした夢 この…

「生kill the time 4 you、、❤」を聞いて地球で息をする方法を知る/大森靖子「生kill the time 4 you、、❤」@『TOKYO BLACK HOLE』の感想文

大森靖子さんのニューアルバム、『TOKYO BLACK HOLE』が、2016年3月23日に発売されます! その中から、「生kill the time 4 you、、❤」("いきる ざ たいむ ふぉーゆー" と読む)のMusicClipが公開になりました。 www.youtube.com いい曲!いい曲なの!とに…

"TOKYO BLACK HOLE"を聞くと、ピントカの "hayatochiri"のことを思い出す。

Walkmanの再生ボタンを押すと流れ出す、脳を引っ掻くような “hayatochiri”のギターの音は、いつも僕を新宿に連れて行く。 大森靖子&THEピンクトカレフ「 hayatochiri 」MusicClip 大森靖子 & THE ピンクトカレフが解散したあの生暖かい春の夜、僕は新宿ロフ…

「愛してる.com」を聞いて言葉を失った話

これまで、わたしが、大森靖子さんという人の作った、一つひとつの大切な一曲の、一つひとつの歌詞を、端から端まで切り刻むようにして聞いてきたのには、それなりにわけがあるのですが、大森靖子さんという人の作った、『愛してる.com』という曲を聞いたあ…

20代の終わり的 大森靖子「愛してる.com」MusicClip感想文

~以下まえがき~ 僕が10代の頃にはTwitterなんてなくて、MDプレイヤーをくるくるリピートしては、この曲をこんなに愛してるのは僕だけだって思い込んでいた。真っ暗な部屋でイヤホンを両耳にさして、フレーズとフレーズの間の息遣いの中に、言葉にできない…

かわいさと浸食/東佳苗監督“Heavy Shabby Girl”の感想文?です。

※黒宮れいさんの衣装について、一部、間違ったことを書いていたので、訂正させて頂きました。赤字部分です(2016/10/16) 2015年10月21日の夜に、渋谷のシネクイントで上映された「シブカル映画祭。with SPOTTED PRODUCTIONS」を見てきました。 shibukaru.co…

(ハロヲタが)一人で行った大森靖子ちゃんファントークイベント「ファンタジー★ミッドナイト」

2015年10月3日に行われた“大森靖子ちゃんファントークイベント「ファンタジー★ミッドナイト」”というイベントに行ったので、その日の日記を書きたいと思います。 funfunfunme.chobi.net ■開演前 会場のネイキッドロフトは新宿駅を降りて、歌舞伎町を抜けた先…

『ワンダフルワールドエンド』(松居大悟監督)の「ワンダフルワールドエンド」って何だということを延々と考える記事

松居大悟監督の映画『私たちのハァハァ』の公開を記念して、テアトル新宿では、松居監督の『ワンダフルワールドエンド』が、1週間限定上映中です。この記事では『ワンダフルワールドエンド』の感想文を書きつつ、「ワンダフルワールドエンド」ってなんなん…

(ハロヲタが)一人で行ったかもしれない、"縷縷夢兎 First exhibition 『muse』"

大森靖子さんの公式LINEに登録したら、大森さんが、「縷縷夢兎」の個展の情報を教えてくれました。「縷縷夢兎(るるむう)」は大森さんの「絶対少女」や「きゅるきゅる」「マジックミラー」の衣装の他、でんぱ組.incの衣装などを手がけている、東佳苗さんと…

解釈する限り追いつけない/大森靖子「剃刀ガール」@『大森靖子黒歴史 EP』の感想文です

先日、このブログのコメント欄で、大森靖子さんの『大森靖子黒歴史 EP』がダウンロード販売しているということを教えて頂きました。今回は『大森靖子黒歴史 EP』から「剃刀ガール」の感想文を書いてみようと思います

(ハロヲタが)一人で行った 大森靖子『マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー』6部制イベント(日記というよりはフィクションです)

半年前に別れた彼女が好きだったアーティストのライブに行ってきた。毎日毎日、「大森さんが」「大森さんが」とうるさかった彼女が、「大森さん」を「靖子ちゃん」と呼ぶようになった日のことを僕は忘れない。彼女は、最後の最後まで、僕のことは名字に君付…

-1を0にする芸術のこと/大森靖子『マジックミラー』(MV)の感想です。

7月15日に、大森靖子のメジャーセカンドシングル「マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー」が発売されます。 MVがYouTubeに発表されていたので、それを見た感想を書いてみたいと思います。 ** 大森靖子という人の音楽は「人の視線に晒されること」…

(ハロヲタが)一人で行った『大森靖子×根本宗子 ねもしゅーせいこ「夏果て幸せの果て」』(日記というよりはフィクションです)

■『大森靖子×根本宗子 ねもしゅーせいこ 「夏果て幸せの果て」』を見に行ってきました。 6/6、舞台、『大森靖子×根本宗子 ねもしゅーせいこ「夏果て幸せの果て」』の昼公演を見に行って来た。 一人で。 まだ上演中だから、あまりネタバレをしないように僕の…

(ハロヲタが)一人で、一階席後方から見た、大森靖子全国ツアー「❤爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー❤ノスタルジック中野サンプラザ」前編

■はじめに タイトル通り、2015/04/26に行われた、大森靖子さんの全国ツアーファイナル@中野サンプラザに行ってきたので、ライブレポート(感想)を書きたいと思います。最初に書くべきこととして……今回のライブには、DVD撮影が入っていました。なので、ネタ…

(ハロヲタが)一人で、一階席後方から見た、大森靖子全国ツアー「❤爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー❤ノスタルジック中野サンプラザ」後編

この記事の続きです。 (ハロヲタが)一人で、一階席後方から見た、大森靖子全国ツアー「❤爆裂!ナナちゃんとイくラブラブ洗脳ツアー❤ノスタルジック中野サンプラザ」全編 - ニワノトリniwanotori.hatenablog.com この記事では、全体的なステージの感想など…

I cannot live without you. / 大森靖子「歌謡曲」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

大森靖子さんの曲の感想文シリーズの24曲目?くらいの記事です。 今回書いたのは、大森靖子『魔法が使えないなら死にたい』と大森靖子&THE ピンクトカレフ『トカレフ』に収録されている、『歌謡曲』という曲についての感想です。 ** 孤独は共有することが…

「想像でものを書くものは 銃殺刑を覚悟せよ」/大森靖子& THE ピンクトカレフ「最終公演」@『トカレフ』の感想② 歌詞編

大森靖子& THE ピンクトカレフ「最終公演」@『トカレフ』の感想① Music Clip編 - ニワノトリ この記事の続き……というか、大森靖子& THE ピンクトカレフの「最終公演」(『トカレフ』所収)という曲について、歌詞重視して考察してみたものです。 ■「始まり…

大森靖子& THE ピンクトカレフ「最終公演」@『トカレフ』の感想① Music Clip編  

大森靖子& THE ピンクトカレフのファーストアルバムにしてラストアルバム、『トカレフ』が発売された。 『トカレフ』には「最終公演」という曲が収録されている。 「最終公演」ときいて連想してしまうのは、ピンクトカレフ解散という、すでに公表されている…