読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニワノトリ

ハロプロ、大森靖子さん、宇多田ヒカルさん、amazarashiなどのJ-popの楽曲レビュー・考察、ライブレポなどを書いているブログです。カテゴリ「このブログについて」に記事のまとめと更新情報があります。ご連絡はTwitter:@ok_take5、メール:tori.niwa.noあっとgmail.comまで(http://n1watooor1.exblog.jp/は愚痴用になりました)。

感想"PIZZA-LA Presents Buono! Delivery LIVE 2012 ~愛をお届け!~"

ハロプロ ライブ感想

 

かなり久々に書き込みますが、Buono!の夏ライブ"PIZZA-LA Presents Buono! Delivery LIVE 2012 ~愛をお届け!~"に行ってきました!
私が行ったのは横浜、日曜日の夜回です。
これでBuono!ライブも三回目です。大分、慣れてきました。

番号が1000番くらいだったので、開場と同時くらいに会場到着。
それでも、今までで一番?ってくらい前で見られました。
女性席が神すぎる。

徐々に女性客が増えて来てる感じがしました。若い子が多かったな~……みんなが若いのか、私が年喰ってるのか……。

開演前には、ピザーラのCM集が流れまして。
Buono!が出てくるたびに会場がどよめくのが面白かったですw 
「愛理かわいいー!」とかいう女の子たちの声に囲まれながらピザーラのCMを見られるって個人的にすごい贅沢空間だったw 


で、肝心の本編ですが!
今回は、ピザーラのバイト君こと、DJコニーさんが参加。そして、新しいギターの人が参戦、と、いつもとは一味違った感じでした。
前回の冬ライブが個人的に神過ぎたので、それに比べるとちょっと物足りない感はあったかな。
でも、マンネリ感を打破しようというセットリストで、十分楽しめました! 

以下に、新曲の感想も加えつつ、感想書いてみます。

01. FEVER
Newアルバムのオープニング曲からスタート。
衣装! 衣装かわええええええええええ!!!!! 
みなさん、今回のライブはDVD買っても、「きょ、曲はいいんだけど衣装が……」みたいな事態にはあんまりならないですよ! (たぶん
今回は全体的に衣装のレベルが高かったです。
やっぱり、ブランドの力は偉大! (galaxxxyとコラボしたそうです)

今回はセットリスト事前に調べずに参加したんですが、一曲目はこれだろうなーと予想はしてたので、びっくりすることなく楽しめました。

ところで、この曲、DECO*27さんが作ってるんですねー。
最初に聞いた時には、Buono!×DECO*27とか俺得状態でテンションあがりました。
ずっと、アニソンを担当しつつ、青春ロック(?)路線をやってきたBuono!とボカロ系の世界観って割と相性いいと思うんで、いい組み合わせだったのではないかと! ("ラナウェイトレイン"とかちょっとボカロっぽいよね!)
"Bravo☆Bravo"とか"Kiss!Kiss!Kiss!"、みたいなBuono!らしい素直な曲でいいと思います。

02. ホントのじぶん
新曲からのデビュー曲! この流れは凄く良かったー。安定の盛り上がりでした。

03. JUICY HE@RT
"JUICY HE@RT"は後半戦のイメージだったのでここで来るとは思わなかった。
今回は全編ドルチェ付だったので、いつもは後半で来る曲が前半でバンバン流れて来てなんか新鮮でした。

04. Independent Girl~独立女子であるために
みなさん、"Independent Girl"が四曲目ですよ! 早えぇぇぇ。
ちょっとびっくりしたけど、やはり、この曲は会場が一気に高まります。
今回は、正直、三人ともちょっと声の調子悪いかなーって感じだったので、"JUICY HE@RT"、"Independent Girl"と思い曲が続いて大変そうでしたが、そこは何とかまとめて来てくれました。

05. ロッタラ ロッタラ
06. Kiss! Kiss! Kiss!
この二曲あたりから、三人の声がちょっとずつ調子出てきた感じだった気がする。
いつもと違う曲順にしつつも、安定して盛り上がる曲を随所に入れてくる感じに、Buono!ライブの新しい形を模索しつつ、長年のファンたちの期待も裏切らないライブにしようとするスタッフ?さんたちの意図を感じました。
どんなに意表をつかれたって、"ロッタラロッタラ"のあーいり!あーいり!はテンションあがってしまう。 

07. 未来ドライブ
これも新しいアルバムからの新曲。
個人的に一番楽しみにしてた曲です! 生で聞けてうれしかったー。
"I need you"とか"うらはら"の女の子が幸せな恋愛したらこうなるのかなーって思う。
Buono!は、こういう、頭がよくて感情的になり切れなくて、自分たちをちょっと客観的に眺めてしまう女の子の曲得意だと思う。

以下のソロ曲で、衣装替え入りました。
衣装替えしてもかわいかったです。ブランドの力は(ry
リーダーは制服風、雅ちゃんはドレス風、愛理は女の子ロックって感じ。

08. うらはら / 嗣永桃子
ももちは切なさ系が得意ジャンルすぐる。うまいとか下手とかじゃなくて、聞き手を引き込んで来やがる……! 
09. Blue-Sky-Blue / 夏焼雅
雅ちゃんと言えば消失点だし、"Blue-Sky-Blue"といえば愛理なので、この組み合わせはちょっと意外だった! 
雅ちゃんの喉の調子が悪そうだったのがちょっと残念だったけど、やっぱり、歌も外見も、雅ちゃんはここ1,2年での大人化っぷりが半端ないと思う。

10. My alright sky / 鈴木愛理
安定の愛理の"My alright sky"のターン。
何か、毎ライブで歌ってもらって、この歌がうまくなっていく過程を見たいなと思った。


11. 夏の星空
12. Never gonna stop!
"Never gonna stop!"は"Deep Mind"とセットで聞けるかなーとちょっと期待してたんですが、聞けなかったorz ちょっと残念。
しかし、やはりアキラスター様の曲は安心して聞ける。

私は新曲だと、この"Never gonna stop!"と"未来ドライブ"と後で出てくる"GO!GO!ゴーダ"が好きです。

13. 泣き虫少年
14. ロックの神様
新曲からの鉄板二曲。やはり、歌い慣れている曲だと、三人の声も安定度が増す……。

15. GO!GO! ゴーダ
この曲は前半で流れると予想してたので、ここで来たのが意外だった! 
この曲はライブで映えるなーと思いました。
自然にリズムに乗れて楽しいです! ぜひ、今後も定着して欲しい。

16. 初恋サイダー
愛理が歌い出しで歌詞を間違えた時には「ちょwwwww」ってなりましたが、何とかなってましたw 

この曲、最初に曲を聞いた時には、そんなに好き!ってわけでもなかったんですが、この曲のライブでの破壊力が半端ないです! 
例え体が疲れ始めてても、「1234!」ですべてを持ってかれる……飛び跳ねながら、いい曲提供してもらえてよかったねTT って思った。


17. 恋愛❤ライダー
18. MY BOY
"恋愛❤ライダー"は凄く好きな曲だし、Buono!には欠かせない曲だけど、さすがにちょっと飽きて来たかも……。
しかし、"恋愛❤ライダー"のないBuono!ライブもなんか寂しいか……。

私が去年、ライブに初参戦したとき、"恋愛❤ライダー"をフルで聞けなくてすごく残念だったから、新規のお客さんのためにもはずしてはならない曲かもしれない。
MY BOYは最後に来るとやっぱり盛り上がる。

19. BELIVE★★★
20. Bravo☆Bravo
今回は"ワープ!"ではなく、"Bravo☆Bravo"でタオル使用。
しかし、私も含めて、みんなタオルは"ワープ!"で使うものと思っているので、会場全体的にいまいちタオルを使いこなせずorz
次からは乗れるようにしたいと思います。




全体的に雅ちゃんが特に声の調子が悪そうで心配でしたが、最後まで何とか歌いきってくれました。
喉大丈夫かな……。

いつもと前半と後半が入れ替わってる感じ?のセットリストだったと思います。
"Independent Girl"も"JUICY HE@RT"も後半で聞きたいけど、毎回最後の方に持ってくるわけにもいかないだろうし……難しいところですね。

そして、"夏ダカラ!"歌うかなーと思ってたら、歌わなかった……。そこがちょっと不満と言うか、「なんで?」って思った点だったでしょうか。


今回はとにかく衣装! 衣装が外れなくて見てて楽しめました。
次の冬のライブも衣装にこだわってほしいなー。

 

※この記事は、

http://n1watooor1.exblog.jp/ にて、2012/9/1に公開したものです。