読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニワノトリ

ハロプロ、大森靖子さん、宇多田ヒカルさん、amazarashiなどのJ-popの楽曲レビュー・考察、ライブレポなどを書いているブログです。カテゴリ「このブログについて」に記事のまとめと更新情報があります。ご連絡はTwitter:@ok_take5、メール:tori.niwa.noあっとgmail.comまで(http://n1watooor1.exblog.jp/は愚痴用になりました)。

ご挨拶、記事まとめ、おしらせ

■ご挨拶 「ニワノトリ」へのご訪問ありがとうございます。管理人のにわのです。このブログは、管理人の好きな音楽について、歌詞を中心に感想や考察を書いています。中心に扱っているのは、ハロプロ、宇多田さん、大森靖子さんです。コメントなど、大歓迎で…

「ドグマ・マグマ」(@大森靖子『kitixxxxgaia』)の宿題(勝手に)

www.youtube.com 世界が消えてった夜も"世界が消えた"ということがあった大森靖子「ドグマ・マグマ」(アルバム『kitixxxxgaia』より) 大森靖子さんのニューアルバム、『kitixxxxgaia』(キチガイア)の一曲目、「ドグマ・マグマ」の上記の歌詞を受け、私は…

follow the pink methuselah /大森靖子「ピンクメトセラ」の感想文です

2016/8/24に発売された、大森靖子さんのシングル『ピンクメトセラ』を聞きながら考えた雑感をまとめた記事です。 『ピンクメトセラ』は、大森靖子さんが声優をするWebアニメ「逃猫ジュレ」のテーマソング。 "ピンクメトセラ"は、「逃猫ジュレ」に出て来るピ…

その壁を超える前に振り返れ。/大森靖子「TOKYO BLACK HOLE」の感想~延長戦~

大森靖子さんのアルバム『TOKYO BLACK HOLE』の一曲目、「TOKYO BLACK HOLE」の感想文です。 ------------ ある小説を読んでいたら、こんなセリフが出て来て、 「TOKYO BLACK HOLE」のことを思い出した。 […]「おそろしくなるほどごうまんだなあ」とつぶやい…

大森靖子「夏果て」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想文/少女は夏果てに辿り着き、おっさんは季節を繰り返す

このブログでは、大森靖子さんの『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていくシリーズっていうのをやっていまして、この記事は、このアルバムの6曲目、「夏果て」の感想文を書いています。 www.youtube.com 大森靖子「夏果て」は、おっさんが…

大森靖子「SHINPIN」@『TOKYO BLACK HOLE』の感想 / Game OverとContinueの間にいるような気分で聞いてます

3/23に発売された大森靖子さんのアルバム『TOKYO BLACK HOLE』に収録されている、「SHINPIN」という曲が好きなので、その感想文を書きました。 ■“戦車の東京タワー”って本当の話 「SHINPIN」には、こんな歌詞がある。 戦車の東京タワー 見殺しにした夢 この…

「生kill the time 4 you、、❤」を聞いて地球で息をする方法を知る/大森靖子「生kill the time 4 you、、❤」@『TOKYO BLACK HOLE』の感想文

大森靖子さんのニューアルバム、『TOKYO BLACK HOLE』が、2016年3月23日に発売されます! その中から、「生kill the time 4 you、、❤」("いきる ざ たいむ ふぉーゆー" と読む)のMusicClipが公開になりました。 www.youtube.com いい曲!いい曲なの!とに…

「愛してる.com」を聞いて言葉を失った話

これまで、わたしが、大森靖子さんという人の作った、一つひとつの大切な一曲の、一つひとつの歌詞を、端から端まで切り刻むようにして聞いてきたのには、それなりにわけがあるのですが、大森靖子さんという人の作った、『愛してる.com』という曲を聞いたあ…

20代の終わり的 大森靖子「愛してる.com」MusicClip感想文

~以下まえがき~ 僕が10代の頃にはTwitterなんてなくて、MDプレイヤーをくるくるリピートしては、この曲をこんなに愛してるのは僕だけだって思い込んでいた。真っ暗な部屋でイヤホンを両耳にさして、フレーズとフレーズの間の息遣いの中に、言葉にできない…

アンジュルム/福田花音『わたし』は全ドルオタへの最強のプレゼントだ(と勝手に思っている話)

■アイドルの「卒業」を目の前にした、オタたちの苦悩について アイドルが卒業を発表したり、結婚を発表したりするたびに、TwitterのTLは大騒ぎだ。「やめないで!」「でもあなたの決断を応援したい!」の二つの気持ちの間で、揺れるオタたちのツイートは実に…

解釈する限り追いつけない/大森靖子「剃刀ガール」@『大森靖子黒歴史 EP』の感想文です

先日、このブログのコメント欄で、大森靖子さんの『大森靖子黒歴史 EP』がダウンロード販売しているということを教えて頂きました。今回は『大森靖子黒歴史 EP』から「剃刀ガール」の感想文を書いてみようと思います

(ハロヲタが)一人で行った 大森靖子『マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー』6部制イベント(日記というよりはフィクションです)

半年前に別れた彼女が好きだったアーティストのライブに行ってきた。毎日毎日、「大森さんが」「大森さんが」とうるさかった彼女が、「大森さん」を「靖子ちゃん」と呼ぶようになった日のことを僕は忘れない。彼女は、最後の最後まで、僕のことは名字に君付…

-1を0にする芸術のこと/大森靖子『マジックミラー』(MV)の感想です。

7月15日に、大森靖子のメジャーセカンドシングル「マジックミラー / さっちゃんのセクシーカレー」が発売されます。 MVがYouTubeに発表されていたので、それを見た感想を書いてみたいと思います。 ** 大森靖子という人の音楽は「人の視線に晒されること」…

amazarashiの「ラブソング」について考えたこと(再び)

■amazarashiの「ラブソング」について考えてみた 先々月に、amazarashiの「アノミー」という曲の感想を書いたんですが、その中でちょっと書いた「ラブソング」についての感想文が、なんか中途半端に終わっていて気持ち悪かったので……。今回は、「ラブソング…

I cannot live without you. / 大森靖子「歌謡曲」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

大森靖子さんの曲の感想文シリーズの24曲目?くらいの記事です。 今回書いたのは、大森靖子『魔法が使えないなら死にたい』と大森靖子&THE ピンクトカレフ『トカレフ』に収録されている、『歌謡曲』という曲についての感想です。 ** 孤独は共有することが…

「想像でものを書くものは 銃殺刑を覚悟せよ」/大森靖子& THE ピンクトカレフ「最終公演」@『トカレフ』の感想② 歌詞編

大森靖子& THE ピンクトカレフ「最終公演」@『トカレフ』の感想① Music Clip編 - ニワノトリ この記事の続き……というか、大森靖子& THE ピンクトカレフの「最終公演」(『トカレフ』所収)という曲について、歌詞重視して考察してみたものです。 ■「始まり…

大森靖子& THE ピンクトカレフ「最終公演」@『トカレフ』の感想① Music Clip編  

大森靖子& THE ピンクトカレフのファーストアルバムにしてラストアルバム、『トカレフ』が発売された。 『トカレフ』には「最終公演」という曲が収録されている。 「最終公演」ときいて連想してしまうのは、ピンクトカレフ解散という、すでに公表されている…

amazarashiの「アノミー」について考えたこと(急に)

■amazarashiの『アノミー』という曲について考えたよ こんにちは。ハロプロと大森靖子さんのことばかり書いているこのブログですが、今回の記事では、amazarashiというバンドの『アノミー』という曲について考えていることを書いてみたいと思います(唐突)…

アイドルという今、私達の未来/Berryz工房 〈永久の歌〉と〈ロマンスを語って〉の感想

二〇一四年八月、Berryz工房が二〇一五年春をもって無期限活動停止となることが発表された。三十六枚目のシングルとなる同年十一月に発売された《ロマンスを語って/永久の歌》は、活動停止前ラストシングルだ。そのリリースイベントにおいて、Ber…

あなた=つんくさんの音楽説/『あなたなしでは生きてゆけない(04-13-15完熟Completion Ver.)』@『完熟Berryz工房 The Final Completion Box』の感想

2015年の3月3日に無期限活動停止することが発表されているBerryz工房。1月21日に、そんな彼女たちのシングル曲をすべて収録した『完熟Berryz工房 The Final Completion Box』が発売されました。 デビュー曲の『あなたなしでは生きてゆけない』に始まり、2015…

水色の呪いは今も私の部屋の隅に蹲っているのかもしれない!/大森靖子『呪いは水色』@『洗脳』の超個人的な感想

東京近郊にお住いのみなさん、映画『ワンダフルワールドエンド』はご覧になりましたか!? 映画『ワンダフルワールドエンド』予告編 - YouTube ぜひ、見ていただきたいこの一作。今のところ、東京の新宿武蔵野館で公開中です。これから、全国で順次公開され…

【ハリエンタルラジオありがとう記念】ハリエンタリズム/来来来チーム『東洋一』の感想

ハリエンタルラジオの「洗脳発売記念 本人不在の大森靖子祭」にメールを送ったら、大容量のzipファイルをくれました。中身は大森靖子さんとぱいぱいでか美さんの自撮り+ハリエンタル関連の音源詰め合わせです。ダウンロードが終わって、音源ファイルを開けて…

INGは物語を凌駕する/大森靖子「絶対絶望絶好調」@『洗脳』の感想

■大森靖子『洗脳』 大森靖子さん、一枚目のメジャーアルバム『洗脳』が発売になりました。 今回は、その一曲目である『絶対絶望絶好調』の感想を書きたいと思います。 ◇大森さん感想シリーズLINK◇※「きゅるきゅる」など → 『洗脳』関連感想シリーズ※『絶対少…

イミテーションボーイ/大森靖子『洗脳』の感想 by友人

いつも理屈っぽい感想文ばかり書いている私を見かねて、友人が『洗脳』 に関するエッセイを書いてくれました。 私の感想文→ ここ ◇大森さん感想シリーズLINK◇※「きゅるきゅる」など → 『洗脳』関連感想シリーズ※『絶対少女』→ 『絶対少女』感想シリーズ ※『…

“OUT” / 大森靖子『あたし天使の堪忍袋』@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

※『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていっています。→ 魔法が使えないなら死にたい - ニワノトリ※『絶対少女』の感想企画もやりました。→ 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、大森靖子さんのアルバム『魔法が使えないなら死にたい』の5曲目、…

紙コップでも、あるものでも、下手くそでもいい / 大森靖子『ハンドメイドホーム』@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

※『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていっています。→ 魔法が使えないなら死にたい - ニワノトリ※『絶対少女』の感想企画もやりました。→ 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、大森靖子さんのアルバム『魔法が使えないなら死にたい』の四曲目、…

"I NEED YOU"について/Buono!@『I NEED YOU』の感想

大分前の話だけれど、Buono!の冬のライブの千秋楽に行ってきた。マジ楽しかった。特に印象に残った曲……はいっぱいあるんだけど、その一つが、ももちの "I NEED YOU"だった。ももちの"カモン!"にしびれた。だから、家帰ってからずっと"I NEED YOU"聞いてた。…

普通じゃなくなっちまったアイドル、Berryz工房の10年目に括目せよ!/Berryz工房『普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?』の感想 3/3

※この記事は、http://n1watooor1.exblog.jp/にて、2014/5/31に公開したものです。 ※Berryz工房『普通、アイドル10年やってらんないしょ!?』の感想文その3です。全部で3ページあります。 ■「おふざけ」そして「楽しさ」――「10年やってらんないアイドル」から…

普通じゃなくなっちまったアイドル、Berryz工房の10年目に括目せよ!/Berryz工房『普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?』の感想 2/3

※この記事は、http://n1watooor1.exblog.jp/にて、2014/5/31に公開したものです。 ※Berryz工房『普通、アイドル10年やってらんないしょ!?』の感想文その2です。全部で3ページあります。 ■「アイドルとしての私」と「私」この曲において、Berryz工房はBerryz…

普通じゃなくなっちまったアイドル、Berryz工房の10年目に括目せよ!/Berryz工房『普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?』の感想 1/3

※この記事は、http://n1watooor1.exblog.jp/にて、2014/5/31に公開したものです。 ※Berryz工房『普通、アイドル10年やってらんないしょ!?』の感想文その1です。全部で3ページあります。 ※「アライブモーニング」さんに、この記事をまとめたレビューを掲載し…

Berryz工房という愛の軍団! /Berryz工房『愛はいつも君の中に』の感想

http://www.alivem.net/berryz-kobo/1867/「アライブモーニング」さんに、この記事をまとめたレビューを掲載していただきました。ありがとうございました! ** Berryz工房の両A面シングルのもう一曲、『愛はいつも君の中に』のMVがYou Tubeで公開されまし…

『絶対少女』の奥深く/大森靖子『絶対少女』の感想/その1

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は総集編(?)です。 ***■「絶対」を接着する 大森靖子二枚目のフルアルバム『絶対少女』。 収録曲を実際に聞き始める前からすでに、『絶対少女』には「少女性」が…

「今の」モーニング娘。にしか歌えない曲/「愛の軍団」の感想

少し前の話ですが、 「ハロプロ楽曲大賞2013」 さんで投票をしてきました。せっかくなので、ここでの投票を期に、今年のハロプロを振り返りつつ、好きな曲の感想?レビュー?を書いてみました。 というわけで、以下、私が一位に投票した『愛の軍団』の感想で…

わすれえぬひとびと・新宿編:大森靖子「新宿」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

※『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていっています。→ 魔法が使えないなら死にたい - ニワノトリ※『絶対少女』の感想企画もやりました。→ 絶対少女 - ニワノトリ *** 大森靖子のアルバム『魔法が使えないなら死にたい』感想企画。 今回…

ファンタジーという“不気味な泡”/大森靖子「音楽を捨てよ、そして音楽へ」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

※『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていっています。→ 魔法が使えないなら死にたい - ニワノトリ※『絶対少女』の感想企画もやりました。→ 絶対少女 - ニワノトリ 大森靖子、1枚目のアルバム『魔法が使えないなら死にたい』の二曲目、「音…

“女の子に生まれたけど 私の一番似合うのはこの色”/大森靖子「KITTY’S BLUES」@『魔法が使えないなら死にたい』の感想

※『魔法が使えないなら死にたい』の感想を一曲ずつ書いていっています。→ 魔法が使えないなら死にたい - ニワノトリ※『絶対少女』の感想企画もやりました。→ 絶対少女 - ニワノトリ 大森靖子の1枚目のアルバム『魔法が使えないなら死にたい』の一曲目、「KIT…

「ご結婚おめでとうございます。」/大森靖子「I&YOU&I&YOU&I」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は本アルバムの最後の、曲「I&YOU&I&YOU&I」の感想を書こうと思います。 この曲の歌詞と解説はこちら この曲は大森さんの作詞作曲ではなく、我らがつんく♂作詞作曲、…

『絶対少女』の奥深く/大森靖子「君と映画」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、14曲目、『君と映画』の感想を書きたいと思います。 → 歌詞と大森さんによる解説はこちら 最初に、歌詞、次にPVのストーリーや意味について感想を書いています。…

千々に乱れる /大森靖子「あれそれ」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、13曲目、『あれそれ』の感想を書こうと思います。 『絶対少女』というこのアルバム。テンション高い曲から次の曲でいきなり静かな曲に急降下したり。優しげな曲…

分かった振りはしない。/大森靖子「青い部屋」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は『絶対少女』の12曲目「青い部屋」の感想を書こうと思います。「青 い部屋」という曲を何度も聞くうちに、「青い部屋」というタイトルの絵と、それを描く大森靖子…

私のスケール/大森靖子「展覧会の絵」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、11曲目、「展覧会の絵」の感想を書きたいと思います。(「展覧会の絵」は、2:20くらいから始まります)。(歌詞と解説は こちら )■個人的に好きな一節この曲の歌い…

「2人合わせて……」/大森靖子「W」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は大森靖子『絶対少女』の10曲目「W」の感想を書きたいと思います。※歌詞および解説はこちら すみません。すみません。このタイトルを聞いて最初に浮かんできたのも…

断罪する君/大森靖子「hayatochiri」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 『絶対少女』感想文もついに折り返し地点を越えて、9曲目、「hayatochiri」にまでたどり着きました。**********■畳みかけては突き放すこの曲は展開が早い……と…

触れてはいけない……ことはない/大森靖子「PS」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は8曲目、『PS』の感想を書こうと思います。 *****■「好き」を歌う曲――「あまい」「少女3号」との違いと、勝手な心配『絶対少女』の8曲目、「PS」。「少女3号」…

きらきらきらい≦プリクラ≧進化する豚 /大森靖子「婦rick裸にて」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、7曲目、『婦rick裸にて』の感想を書こうと思います。■「嫌い」→「好き」→「嫌い」→「好き」→「嫌い」『絶対少女』の7曲目、「婦rick裸にて」。この曲について考…

「○○でもいい」……東京の引力と少女の駆け引き /大森靖子「少女3号」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 大森靖子『絶対少女』の6曲目、『少女3号』の感想を書こうと思います。**『絶対少女』の6曲目、「少女3号」。5曲目(「Over The Party」)に比べれば、リズムも言葉も…

アンチアラサーでバクワラ/大森靖子「Over The Party」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は、5曲目、『Over The Party』の感想を書こうと思います。***大森さん自身によるこの曲の 解説 によると、この曲は「小阪由佳ちゃん、辻希美ちゃん、指原莉乃ち…

向き合えなかった……/大森靖子「あまい」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は四曲目の『あまい』の感想です。 *** 大森靖子さんの「あまい」。ジャンルに分けるなら、ラブソング?になるのだろうか。この曲は『絶対少女』の四曲目だけれど…

月に負け犬とエンドレスダンス/大森靖子「エンドレスダンス」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 今回は三曲目の『エンドレスダンス』の感想です。**大森靖子は椎名林檎にも影響を受けているらしい。という情報を聞いたことがあったためか、この曲を聞いていると椎名…

ハロオタ(一応)として対峙する/大森靖子「ミッドナイト清純異性交遊」@『絶対少女』の感想

大森靖子『絶対少女』の感想を一曲ずつ書いて行っています。 → 絶対少女 - ニワノトリ 大森靖子『絶対少女』の2曲目、『ミッドナイト清純異性交遊』の感想を書こうと思います。**ちゃゆ。……いや、「さゆ」こと道重さゆみの曲として作られたという本曲。私…